ふたりで作る特別な手作り結婚指輪・ペアリング|東京指輪工房

恋人

デザイン性と実用性

結婚指輪を選ぶ際のポイントとして多くの人が迷うのがデザイン性と実用性のどちらを重視するかという問題です。
また夫になる男性は、初めて身につけるアクセサリーが結婚指輪という方も多いので、男性の意見も尊重したほうがよいでしょう。
またデザインの好みは女性と男性では異なります。
2人でよく相談してあらかじめ好みのデザインを決めておくと良いかもしれません。


毎日身につける結婚指輪は着け心地も大切です。
指輪の見た目と着け心地にはギャップがある場合もあります。
違和感なく家事や育児ができるかどうかといった実用性も考慮すべきポイントです。


婚約指輪と異なり、結婚指輪のほうがシンプルではありますが、デザインの種類は豊富にあります。お店に希望のデザインや予算を伝えておくことで、いろいろなアドバイスや提案を受けられます。


生涯身につける大切な指輪なので、予算面との兼ね合いも考えて、妥協することなく納得できるものを選びましょう。

お店のアフターサービスも重要

女性の場合、出産や育児などライフステージにより指のサイズが変わることもあります。
大切な結婚指輪をずっと身に着けているためには、サイズ直しやクリーニングなどのアフターサービスが充実しているお店を探しておくのもおすすめです。


また宝石入りのデザインのものやゴールドとプラチナの2色使いのものはサイズ直しが困難なケースもあります。
ずっと使い続けることを念頭において、希望の指輪がアフターサービスの対象となるかどうかをあらかじめ確認しておくことも重要です。