ふたりで作る特別な手作り結婚指輪・ペアリング|東京指輪工房

ふたりで。笑顔で。

大切な想いを形にするということをやっぱりふたりでしてみてください。

指輪を作る、ということだけなら一人でもできますが
となり合ってふたりで一緒に作ってみてください。

そして、ふとした拍子にお互いの顔を見てみてください。

相手の顔が笑顔ならあなたの顔もきっと笑顔なはずです。

相手の笑顔が見たいのは相手もやっぱり同じだから
ふたりの思い出を作るならやっぱりふたりがいいですね。

作ったその日に持ち帰れる
ペアリングの作り方

金属を加工して作る

基本的な制作工程

切って、溶接して、形を整えて、磨いて。当日の作業はおおよそ2時間ほど。ジュエリー作りを一通りお楽しみいただけます。完成したリングと、ふたりで作った思い出はその日のうちにお持ち帰りできます。

 

※作る形状やテクスチャによって多少作業の順番などが変わります。
※追加オプションによってはお渡しに数週間時間がかかるものもございます。ご注意ください。

お好みの幅、お好みの素材の金属を、糸ノコを使ってご自分(お相手)の指輪サイズの長さに切り出します。
STEP1

お好みの幅、お好みの素材の金属を、糸ノコを使ってご自分(お相手)の指輪サイズの長さに切り出します。

木槌を使って、切り出した金属を叩きながら、まんまるな指輪の形になるように整えていきます。
STEP2

木槌を使って、切り出した金属を叩きながら、まんまるな指輪の形になるように整えていきます。

指輪の形に成形したら、つなぎ目を溶接してくっつけましょう。
STEP3

指輪の形に成形したら、つなぎ目を溶接してくっつけましょう。

形を整え、磨いたりテクスチャーをつければ完成です。
STEP4

形を整え、磨いたりテクスチャーをつければ完成です。

ペアリングのサンプル

過去に制作された方々のペアリングサンプル

過去に制作された方々のペアリングサンプルです。
サンプルとして表示されております価格は過去のサービス内容での価格です。
現在の価格につきましては「手作りペアリング概要」をご参照ください。

選べる素材

ペアリングではカジュアルに使えるK10(10金)、
ゴールドの色味はイエロー・ピンク・ホワイトからお選びいただけます。

K10 WHITE GOLD × K10 K10 WHITE GOLD
K14 PINK GOLD × K14 YELLOW GOLD
K18 YELLOW GOLD × K18 YELLOW GOLD
PLATINUM × K18 PINK GOLD

仕上げの種類

仕上げ次第でジュエリーの印象は大きく変わるもの。
下の4つの仕上がりサンプルから、お好みの仕上げ方をお選びいただけます。

鏡面仕上げ

鏡面仕上げ

最もオーソドックスな鏡面仕上げは、ジュエリーの表面に自分の顔が映り込むほどピカピカに磨き上げられます。

鎚目仕上げ

鎚目仕上げ

鎚目(つちめ)の鎚(つち)とは金槌のことです。ジュエリーを金槌でたたくことで独特の模様を打ち出します。

マット仕上げ

マット仕上げ

輝きを抑えたマット仕上げは、派手すぎず、落ち着いた雰囲気をジュエリーにあたえてくれえます。

ふたりで作る手作りペアリングコース概要

作れる素材

ゴールド K10(イエロー・ピンク・ホワイト)

作れる形

断面がフラット、または甲丸タイプのストレート リング幅は1.5㎜幅または2.5㎜幅からお選びいただけます。

断面がフラット、または甲丸タイプのストレート リング幅は1.5㎜幅または2.5㎜幅からお選びいただけます。

制作時間

2時間前後

お渡し

制作日当日 

※オプションによっては後日のお渡しとなります。 

価格 1号~26号

K10-2.5mm¥33,000/1.5mm¥27,500

※地金価格の高騰に伴い、2021年1月4日から

K10-2.5mm¥36,300/1.5mm¥30,250

となります。あらかじめご了承下さい。

※上記はリング1本の価格です。

※27号以上は1号アップにつき¥1,100アップ

※オプション料金別

※上記以外の幅以上のリングをご要望の場合、金属の発注に2週間ほどお時間がかかります。その場合お電話にてお早めにご連絡ください。